耳鼻咽喉科

対象となる症状・疾患

耳鼻咽喉科は、乳幼児から小児、成人、ご高齢の患者様まで幅広く診療を行っております。鼻・耳・のどはつながっているため、症状のある部位だけでなく、耳・鼻・のどと全体を診察し、その上で処置をすることが大切になります。

小さなお子さまは耳や鼻の構造が発達途上のため、耳、鼻、のどのトラブルを起こしやすいです。特に乳幼児の場合は、症状を言葉で伝えられないため、些細な変化でも気になることがありましたらご相談ください。

ご相談の多い症状

野村医院 耳

  • 耳に水が入った感じ

  • 耳鳴り

  • 音が響く

  • 耳に何か入ってしまった

  • 耳が痛い

  • 耳から液が出る

  • 耳がかゆい

  • 聴こえが悪い

  • 耳が詰まった感じ

野村医院

口腔・のど

  • のどに異物感がある

  • 口の中に腫れものがある

  • 飲み込みにくい

  • 味がしない

  • ​口内炎ができた

  • せき、たんが出る

  • のどが痛い

  • のどが腫れている

  • 声がかれる

  • のどが詰まった感じ

野村医院 鼻

  • 鼻血が出る

  • 鼻がかゆい

  • 鼻を押すと痛い

  • においがしない

  • 鼻に異物がつまった

  • 鼻水がでる

  • 鼻がつまる

  • くしゃみが多い

  • 鼻が臭い

  • 鼻水がのどに落ちてくる

  • ​鼻を打った

野村医院

めまい・顔面・くび

  • 顔がピクピクする

  • 首が痛い

  • 首が腫れている

  • 回転するようなめまい

  • ふわふわするめまい

  • 顔が動かしにくい

  • ​耳の下が腫れた

耳鼻咽喉科の代表的な疾患

耳の病気

  • 中耳炎

  • 難聴

  • 耳鳴り

  • 外耳道炎

  • 外耳道異物

  • 外傷性鼓膜穿孔

口腔・のどの病気

  • 口内炎

  • 咽頭炎

  • 扁桃炎

  • 唾液腺炎・唾石

  • 味覚異常

  • 急性喉頭蓋炎

  • 声帯ポリープ・声帯結節

  • 咽頭・喉頭・気管支異物

  • 発声障害

  • 嚥下障害

鼻の病気

  • 副鼻腔炎(蓄膿症)

  • アレルギー性鼻炎

  • 嗅覚障害

  • 鼻中隔彎曲症

  • 鼻内異物

  • 鼻骨骨折

  • 鼻出血

めまい・顔面・くびの病気

  • メニエール病

  • 良性発作性頭位めまい症

  • 顔面神経麻痺

  • 耳下腺炎

  • リンパ節腫脹

  • 唾液腺腫瘍

  • 頸部嚢胞

  • 甲状腺腫瘍

補聴器相談[月・金のみ]

「聞こえにくさ」を感じたら、補聴器を購入する前に耳鼻咽喉科を受診し、聴力検査等により、まず耳の状態や聴力を確認しましょう。

ご自身やご家族の判断で補聴器が必要か、効果があるかを正しく決めることはできません。ご自身に合った補聴器を見つけるために耳鼻咽喉科医(補聴器相談医)にご相談ください。適切な調整とケア、コンサルティングを受けることのできる専門の知識・技能をもった補聴器技能者がいる補聴器販売店をご紹介いたします。

耳鼻咽喉科の検査・設備

電子スコープ(耳鼻咽喉科用内視鏡)

鼻やのどの奥は、鼻から細いスコープを挿入して観察します。

患者様にもモニター画面を見ていただきながら病状を説明いたします。

手術用顕微鏡

耳処置(鼓膜切開術、鼓膜換気チューブ留置術含む)を行う時に、耳の中を顕微鏡で拡大して観察します。

超音波画像診断装置

甲状腺、唾液腺などの頭頸部病変の早期診断のために使用します。

ネブライザー

鼻や喉の炎症を抑える薬剤を超音波によって細かい霧状にして放出する機器です。

インピーダンスオージオメータ

滲出性中耳炎、顔面神経麻痺、耳管狭窄症などの診断に用います。