_S2A7223.jpg

発熱患者さんの診察対応について

当院では、「発熱・倦怠感があり、せき・鼻汁・のど痛・下痢などの感染症状」のある方の受診について、院内トリアージを行います。院内感染を予防するため、医療従事者が対応指針に沿って予防衣・用具を使用します。

患者様自身にも対応指針に沿うようにお願いすることがあります。保険診療において、診療費が+1,650円(3割負担)を申し受けることがあります。

〈 お願い 〉
  • 他の患者様との接触を防ぐために、診察時間を分けてご案内しております。 また、お車で来られた方はお車の中で診察させていただくことがあります。

  • 受診を希望される方は、受診前には必ず電話連絡をお願いいたします。 直接窓口にお越しいただいてもご帰宅願いますので、あらかじめご了承ください。

  • 当院にリハビリを含め通院されている方で、微熱が生じている場合は必ず事前にご連絡くださいますようお願いいたします。

 

感染症状のある方の診察後は、次亜塩素酸での消毒を行っていますのでご安心ください。

影を残す
MEDICAL TREATMENT

診療のご案内

NEWS & TOPICS

お知らせ

診療時間

INFORMATION
  • 全診療科、予約優先です。ご予約はお電話にてお問い合わせください。

  • 医師の都合により、急遽診療時間が変更となることがございます。
    予約外で来院される方は、来院前に一度お電話にてお問合せください。

:整形外科・リハビリテーション科・内科・リウマチ科

 [ 9:00~12:00 / 15:00~19:00 ]

:耳鼻咽喉科

 [ 9:00~12:00 / 15:00~18:30 ]

:皮膚科

 [ 9:00~12:00 / 15:00~19:00 ]

野村医院 診療時間

月~木曜日 午後の予約外の方の受付終了時間は18:30までとなります。

土曜日の耳鼻咽喉科 担当医は、交代制です。

休診日:金曜午後・日曜・祝日

〜安心してご来院いただくために〜

野村医院 外観

発熱・咳の患者様へ

診察時間を制限、指定させていただいております。必ず事前にお電話をお願いします。

野村医院 感染症対策

当院の感染症対策

徹底した感染症対策を行い、安心してご受診いただける環境を整えております。

野村医院 院長 野村 武

ご一緒に「治療」と「予防」に向き合います。

野村医院は昭和38年に当地に開業し、初代院長、野村弘が外科医としての腕を揮うと同時に、地域の皆様方の家庭医、今でいうかかりつけ医として医療を行わせていただいてまいりました。

医者にかかるというのは病気になったとき、怪我をしたときというのが普通です。しかし、これから求められるのは病気にならず、元気に生活していくということをいかに維持していくかということが大切です。

ぜひお気軽に御相談いただき、皆様とご一緒に治療と予防を行っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

院長 野村 武

3人の子供たち
FOR CHILDREN

お子さまの診療

整形外科・耳鼻咽喉科・皮膚科は、お子さまの診察も行っています。

気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

CONSULTATIONS

ご相談の多い診療